ふくふくブログ

ふぐの本場下関から直送【みちなか】の公式ブログ

唐戸市場に行くのは大変でもフグを手に入れる方法

calendar

フグの本場と言えば山口県の下関市ですよね。

下関には唐戸市場という大きな市場があり、その市場の中では多くの鮮魚に混ざって、トラフグをはじめとするフグが販売されています。

しかしそんな下関へ頻繁に行ける方というのは、やはり近隣の県の方ばかりではないでしょうか。

東北や関東からは、距離もかなりありますので、下関のフグを食べてみたいけれど、訪れる事が難しいために、諦めているという方は多いのではないでしょうか。

確かに、フグは下関の物を食べなくても、ほかの県でも売っていますし、近くのフグ料理屋さんンへ行けば、食べることは簡単にできるでしょう。

しかし一度でいいから、どうしても本場のフグを食べたいという方へ、今回は自宅へ居ながら本場下関のフグを手に入れる方法をご紹介します。

全国配送OK お取り寄せフグ

自宅に居ながらフグを購入するという場合に、一番使われる方法で、誰もが思い付く方法というのが、通販でのお取り寄せではないでしょうか。

というのも、通販であれば、代引きにしておく事で、注文して自宅で受取も支払いもできますので、支払いなどのわずらわしさもありませんよね。

ですから、どんなに忙しい方でも簡単に取り寄せて下関フグを食べる事ができるのです。

そんな通販のフグでは、フルコースを食べることができないから、結果的にフグ料理を完璧に楽しむことができないのではという方も、勿論多いですよね。

しかし、料金は高くなりますが、フグをしっかりと楽しむことができるように、コース的な感じで購入できる物がありますので、その点は心配いらないと思います。

確かに数十年以上前の日本では、流通がはってんしていませんでしたから、取り寄せをして食べるなんて事は思いもよりませんでしたが、最近では当たり前のようにされていますので、何も心配せずに、注文をしていただければいいでしょう。

確かに、受付は基本的にパソコンなどのインターネットサイトからになってしまいますので、ご年配の方やパソコンを持っていない方の中には注文ができないと思ってしまう方がいらっしゃるかもしれませんが、今は情報社会ですので、スマートフォンからでも注文ができますのでご安心ください。

もしも、お取り寄せの方法を教えてあげる為に調べているという方は、電話でも受け付けをしている業者も多くありますので、電話番号を教えてあげると良いでしょう。

ふるさと納税

通販で購入できるなんてあたりまえじゃないかという方も勿論いらっしゃいますよね。

そんな方にお教えしたいのが、通販ではないフグを手に入れる方法です。

その方法がふるさと納税です。

ここ数年でよく聞くようになったふるさと納税ですが、自分が住んでいる地域にではなく、自分が好きな地域に対して納税を行い、その地域の特産品などを貰えるという新しい仕組みです。

フグは下関の特産品という位置づけですから、勿論ふるさと納税でもらう事ができますので、フグをふるさと納税で手に入れる事はできると言えるのです。

しかし、ふるさと納税にはその他にも多くの品がありますし、早い者勝ちで無くなり次第終了というような形になっていますので、できるだけ早めにふるさと納税をする事が必要なのです。

ちなみに13000円以上のふるさと納税をするとフグ刺しを選ぶことができますし、それよりも安い金額であれば、フグの空揚げや骨なしフグ、フグの一夜干しなどを選ぶことができるのです。

ですから、下関の税務課などに問い合わせをして、確認してみる事をお勧めします。

もしも電話をすることが煩わしいという方は、インターネットでも確認をする事ができますので、ネットなどで確認をいて間違わない様にしましょう。

お金がかかるのは仕方がない

フグを購入するにも、納税をして手に入れるにしても、結構な金額が掛かります。

しかしフグ料理屋さんでフグを食べるとなると、それ以上の金額になりますし、高級品のフグを手に入れるのにタダで手に入るはずはありません。

ですから、結局はお金を払って手に入れるんじゃないかなんて。思わないでください。

というのも、実際に下関まで行く必要がありありませんので、間違いなく本場まで出向いて購入するよりは安く済みますので、絶対的にお得だと言えるでしょう。

このように下関のフグは、唐戸市場や下関に行かなくても購入したり、送ってもらったりという事ができます。

このような事は、数十年まえの日本では、考えもよらないことだったのではないでしょうか。

ですから、もしかすると新婚旅行に下関へ出かけてフグを食べたという方もいらっしゃるかもしれませんし、そのフグを次の結婚記念日に奥様と一緒に食べたいという男性もいらっしゃるのではないでしょうか。

フグは、とても危険な魚ですが、しっかりとした処理がしてあれば自宅で食べても問題はありませんので、下関のフグ調理師が処理をした日本一のフグを取り寄せて、自宅で堪能してみてはいかがでしょうか。

folder ふぐについて

No Image

No Image

No Image

more...

folder 過去の記事

No Image

No Image

No Image

more...