下関のふぐ通販道中
下関のふぐ通販道中
下関のふぐ通販道中 下関のふぐ通販道中

ふぐを食べる日本人の海外の反応は?

calendar

日本はふぐを食べる国の中でもトップレベルで安全にふぐを調理しています。

そのため日本ではふぐを食べる事が不思議でもなんでもなく、日常的に行われています。

最近ではふぐの養殖技術も向上してきたので、昔は冬にしか食べる事ができなかったフグも最近では春夏秋冬問わず食べる事ができるようになりました。

しかし日本のふぐ食文化は日本に住んでいる私たちからすると何も不思議な事ではないですが、海外の人からすると本当に異様な光景に見えてしまうのだとか。

そのためいろいろなサイトで日本のふぐ食文化について議論されているようですが、今回はそんな日本のふぐ食文化を海外の人たちはどのように思っているのか?という事を少しだけお話します。

日本人は野蛮?

猛毒のテトロドトキシンを保有しているふぐの有毒部分を取り除いて食べる日本人を多くの外国人は野蛮だと感じているようです。

また中には日本人はクレイジーだと思っている人も少なくはないみたいで、とにかく危険な人種であるというイメージが強いように思えます。

また中国人の中にも中国では禁止になったふぐをまだ食べているなんて遅れてるというコメントもあり、掲示板内で数人の日本人と揉めてしまっているという事も少なくはありません。

ですが実は日本以外にもふぐを食べる国はあり、日本以外の国の水準は物凄く低く、今すぐにでもフグ毒によって死人が出るのでは?と思わされるような環境なのです。

中国や韓国のふぐ禁止の背景にはこの様なふぐに対する安全対策の低さが関係しているため、日本がどちらかというとしっかりとしているのですが、他と比べるというよりも同じように見られているためこのような勘違いが起こってしまうのかもしれませんね。

日本にふぐを食べにくる外国人も多い?

実は日本のふぐ食を不思議増に見ている外国人ばかりではありません。

というのも最近は海外からの観光客の中には日本にふぐを食べたくて来日したという人も少なくはないようです。

そのため市場などではその場でふぐを捌いて提供するなどのパフォーマンスを兼ねた商売を行うお店も増えており、ふぐが新たな観光資源になっているのも事実ではないでしょうか。

日本でふぐを安全に食べる事ができる理由

他のふぐ食文化のある国では安全性の水準が低くなっていると前述しましたが、水準が低いとどうしても死者が出てしまうなど、食への安全性を確保するという事はとても難しくなってしまいます。

しかし日本ではしっかりと安全にふぐを提供しているため、海外からは何で?と不思議がられている部分もあるようです。

そもそも日本ふぐを安全に食べる事ができるのは、法律として定めなくても条例でそれぞれの自治体がふぐを取り扱う際のルールを明確化していることが大きいでしょう。

更に基本的な部分はふぐ調理師免許を持っていないとフグを捌くことができないとなっているため大本のルールはほとんど同じためどこへ行っても国内ならば、品質は安定しています。

更に自治体レベルでい管理になっているため不正などに目が届きやすく、しっかりとした管理体制ができているからだと言えるでしょう。

更に不正への罰が厳しいというのも日本の特徴であり、他の国との差別化がしっかりとできています。

しかしおそらくこれだけではふぐ食の安全性は維持できませんよね。

ふぐ食の安全性を維持できているのには日本人の勤勉さとまじめな性格が影響しており、そのおかげでふぐ食の安全性が保たれていると言えるでしょう。

日本でも年間に数十件のテトロドトキシン被害はある?

安全なふぐ食文化が売りの日本ですが、実は年間に数十件のテトロrドトキシンによる中毒症状を訴える人が居るようです。

これはなぜなのでしょうか。

この理由としては多くの場合が素人調理によるものであり、安全と呼べない方法で食べて居る人々がいる事が原因です。

特に釣り人の中には自分で捌いて食べるという人が多く、一瞬ですが私も持って帰ろうかな?と思ってしまった事があります。

ふぐを見ているとなんだか自分でも調理できるんじゃないかな?なんて思ってしまうため、その様な事になってしまうのかもしれませんが、実際は物凄く危険ですので、絶対にやってはいけないと言えるでしょう。

安全でなくなったら海外の需要は減る

このように日本はふぐを食べる危険な句にだと思っている人々もいれば、ふぐを食べてみたいと日本にやってくる人も少なくはありません。

それは日本のふぐの安全性が世界中に知れ渡ったからだと言えるでしょう。

しかしもしも素人調理によって多くの人が命を落とすような事があると、日本のふぐ食の安全性も疑われることになってしまい、需要は減ってしまう事でしょう。

そのような事にならないようにするためにも、一人一人が決められた方法でフグを食べるようにすることが大切であり、安心安全なふぐうぃ選ぶ事が大切だと言えるでしょう。

この記事をシェアする

関連記事

活き〆とは?
肝までいける養殖ふぐの理由
ふぐの白子には毒がある
肝は猛毒!周りに迷惑が掛かるから食べてはダメ?
ふぐ毒はピリピリする?
フグの毒で痛み止め?

folder ふぐについて

ふぐ嫌いなあの俳人
フグの毒で痛み止め?
日本人はなぜふぐが好き?
more...

folder みちなかニュース

ふぐに魅了された日本人
ふぐの有毒部位は口に含むとわかる?
危険だから美味しいではなく安全だから美味しい?
more...

folder 過去の記事

天然トラフグ刺身 四人前
天然トラフグ四人前

No Image

more...
ӂVR4lOtR[X
Ƃӂg